トイレはできれば上下階で作った方がいい

収納をひとつ増やすよりも、トイレをもう一つ作った方がいいと思います。「でも、収納だけならドアをつけるだけだから数千円程度の出費だけど、トイレをもうひとつ増やせば10万円は出費するでしょ」と、考える人もいるでしょう。はたまた、夫婦二人暮らしで、なおかつ二階建ての一戸建て住宅での生活未経験者でしたら、そう思うことでしょうか。

しかし、トイレは二つあった方が便利なんですってば!その方がストレスなく家族で生活をすることができるんですってば!と、私は思ってしまうわけです。家族全員、トイレの時間が短いというのならば、そりゃあトイレは一つでいいでしょう。しかし、トイレが長い人が家族に一人はいたり、小さい子どもがいたり、朝のトイレのタイミングが何人か合ってしまうというのでしたら、トイレは二つの方がいいでしょう。また、来客時にしましても、「トイレが二つある」ということに、メリットを感じるものですし。また、どちらかのトイレが故障した際なんかも、二つあって良かったと思うことでしょう。

マイホーム生活をトータルで考えますと、トイレ一つ分の費用はどうってことなく思えますよ。それに新築時ならば何割引かで設置できる上に、工事もその他の部分と同時に行えるわけですから、何かとお安くできるのです。ですから新築時に「トイレを二つ」を検討してみることをオススメします。スペースがないのでしたら仕方がないことですが、トイレをもう一つ作るスペースの余裕があるのでしたら是非!

PR|愛知県内注文住宅メーカー信頼度ランキング