「輸入住宅」カテゴリーアーカイブ

新築になり掃除を手伝ってくれる

毎日の家事というのは、本当に大変です。その時、これが楽になるといいなといつも思っていました。そんな時、新築にすることにより家事が楽になると思えたのです。その家事の中でも大変なのは掃除です。自分の部屋だけならいいのですが、ほかの部屋の掃除もすることになり、それは大変でした。掃除をしている途中にいろいろなことが重なると、クタクタになります。そんなことから掃除については、良いイメージを持つことができなかったのです。
そんな時、新築にすることにより、私としてはぐっと掃除をすることが楽になりました。それはなんといっても、家族全員が掃除を手伝ってくれるようになったからです。各自の部屋に箒をおいておくと、自然の掃除をしてくれているのです、これはたぶん、綺麗なままの部屋を保ちたいということから、自らが掃除をしてくれるようになったと思っています。その点でも新築にしたことは、家族の絆を深めることができたのではないかと思います。

自分が輸入住宅に住んでみたいかどうか

自分が輸入住宅に住んでみたいかどうかという点ですが、私は、輸入住宅は、1度試しに住んでみたいという気持ちがあります。それはなぜかというと、輸入住宅というもの自体に住んだことがありません。このため、どんなものなのかということが分からないというのが大きな理由の一つです。なので、1度どんなものなのかということで、試しに住んでみたいという気持ちがあります。試しに住んでみて、その住み心地の良さなどを体験してみたいなという感じです。

 

輸入住宅を建てるということは、ちょっとは検討していたのですが、なぜ建てなかったのかというと、主人の好みではなかったからという理由があります。結局、間取りにこだわった注文住宅を新築しました。どちらかというと、輸入住宅のデザインは、ドールハウスのようなイメージがあり、女性に人気なのではないかなと感じます。このため、うちでは、主人が好みではないので、最終的に輸入住宅という候補は外れてしまいました。このため、一度はぜひ住んでみたいなと思っています。